マシンガンと四天王

横浜DeNAベイスターズとプロレス好きの戯言。

youtubeへのリンクについて調べてみた

僕は、ブログで記事を作成する度に疑問に思う事があります。

それは、youtubにアップされている動画のリンクを張っても良いのか?ダメなのか?です。

 

まだまだそんなに記事を書いていませんが、特にプロレス系の記事なら、できれば動画へのリンクを張りたいんですね(ちなみに埋め込みはしません。)

で、いままでは一応気を使ってリンクを張らなかったのですが、今回、やっぱりリンク張りたいなと思い調べてみました。

 

違法動画等にリンクを貼ると著作権侵害になる?ならない? | AZX Super Highway(AZXブログ)

 

他の記事にもザッと目を通しましたが、基本的に違法にはならないようですね。

ただし、明らかに違法アップロードだとわかるものはNGみたいです。

 

リンク先の動画等が無断アップロードされていることがその内容や体裁上明らかな著作物であるか否かを確認し、これに該当する場合にはリンクを貼ることはやめた方が安全である。

無断アップロードされていることがその内容や体裁上明らかではない動画等については、リンクを貼っても直ちに不法行為とはならない。この場合、いわゆる埋め込み型のリンクを貼ることも可能である。

著作権者から抗議を受ける等無断にアップロードされた著作物であることを認識できた時点で動画等のリンクは削除した方がよい。逆にいえば、この時点で削除すれば、不法行為は成立しない可能性が高い。

 

ん~…。

グレーというか、日本らしいというか、あいまいで煮え切らない感じです。

著作権者から指摘があって、その時点で削除すればOKっぽいですね。

 

ただ、グーグルアドセンスを取り込む時は注意が必要のようです。

 

あと、GoogleAdsenseを貼ってるブログで、違法動画を埋め込んだり紹介していると、
Adsenseが停止される可能性はある

GoogleAdsenseの規約として、禁止コンテンツが定められていて、
その中にも著作権で保護されているコンテンツに対して明確に記載されているよ。

だから、明らかに著作権侵害している違法動画は共有しないことをおすすめするよ。
違法アップロードしてる人を支援することにもなっちゃうからね。

YouTube動画を共有するのは著作権違反・違法にはならない?

 

実は、アフィリエイトとかアドセンスは後々取り掛かろうと思っていたので、これは痛いですね。

 

まぁ、オフィシャル以外はリンク張りません!とは宣言しないけど、極力は抑えていきます。

 

なぜ動画に拘るのかというと、これは良くも悪くも僕の性格で、良いと思っているものは、周りの人達にもできるだけ知って欲しいと思ってしまうのです。

 

あからさまに動画を張っていくのは控えますが、もし、それでも何かしらのオフィシャル以外の動画のリンクが張られている場合は、よっぽど知らせたい動画って事で、お察しくださいな。

 

あ、そうそう。

Twitterやってます。いろいろつぶやいていますが、ブログアップしてもつぶやくので、ぜひフォローをお願いします!

マシンガンと四天王 (@backdrop_man) | Twitter